読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店長日記

音楽、料理、旅、とか。

読書について

大学生の頃から、なるべくいろんな本を読むようにしてきました。

高校の時までは全然本なんて読まなくて、寧ろ嫌いなぐらいでした。でも、大学生になって色々行き詰まることが多くなって、救いを求めて本を読んだのがきっかけです。

それ以降、本を読むことが多くなりました。

 

今でもなるべく本は読むようにしています。インプットは大事ですからね。

 

 

でも、それよりも、最近はアウトプットを大切にしています。本で得た知識を他人の役に立つようにするというか。

自分だけ得しても、あまりいいことないんですよね、不思議と。昔は本で得た知識をひけらかして自分の優位性を示すなんてバカなことしてましたけど、本当に意味無いですからね。

あと、本で得た知識ってそのままじゃ使えないことも多くてですね。自分の中で噛み砕いて、自分のものにしない限りは役に立たないんですよ。生兵法は事故の元です。

 

随分手間はかかりますけど、これと決めた本は何度も読むべき。読んで書き出してまた読んでを繰り返して、自分のものにしていく。そんなプロセスがあって初めて自分のものに出来ると思います。