読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店長日記

音楽、料理、旅、とか。

音のイメージ

今日はクラリネットの自主練をしていたのですが、改めて思ったのは、

音をイメージすることの大切さです。

 

楽器を吹くのって、吹き方と指があってれば、まぁ音が出てしまうのですよ。でも適当に出した音ってのはなかなか安定しないです。ピッチも酷くなりがち。

もちろん力んではいけないのだけれども、特に小さい音を吹く時には、集中して、正しいピッチの音をイメージして吹かないと、良い音、正しいピッチの音は出ないですね。

 

そういうことを自分は今まで疎かにしてきたので、今更ながらも気をつけたいな、と思いました。